仕事 働き方を考える 転職

上司の質で、あなたの人生決まります【上司との人間関係 見直し】

更新日:


こんにちは nonworks-blog 管理人のFumiyaです。


私は過去に3社での就業経験があり、それぞれ違った業種で多くの方たちと関わってきました。その中で、個人のスキルは上司の質に大きく左右されることが分かりました。


今回は、「上司との人間関係見直し」について説明したいと思います。

1.上司の質で人生変わります



大げさに聞こえるけど、真実です。


なぜなら、上司と過ごす時間は人生において非常に多くの割合を占めるから。


私達は、40年以上の期間を会社などの組織で過ごし、上司の下で働きますよね。
恐らく、親より濃い時間を共にする存在ゆえ、その影響はとてつもない。


上司との関係見直しは、常に必要

自分の人生をより良いモノにしていくためには、
上司との関係も常に改善していく必要があります。


関係が複雑なまま、40年以上も仕事を進めることは、お互いにとってマイナスです。場合によっては、上司から逃げることも必要です。

2.上司との関係を保つためにするべきこと


上司との関係をより良く保つために部下がすべきことは、以下の通り。

「報告/連絡/相談 + 自分の意見 」を欠かさない
・業務効率UPを意識して、自分を改善し続ける


詳しく説明します。

報連相は基本中の基本です


月並みですが、最低限 報連相は絶対に行ってください。


理由は、上司は部下を管理・監督することが仕事であり、それに従うのが部下の仕事だから。新入社員が最初に教わる原則ですよね。


自分の意見も忘れず報告


更にもう一点。
報連相の際、自分の考え(どう進めたいか)も伝えましょう。


その上で上司に仕事の指針を決めてもらえば、後戻り作業が減ると同時に、自分の意欲をアピールできます。

「〇〇の仕事が来ました。納期はXXなので、#####な感じで進めたいと思いますが、いかがでしょうか?」

“パフォーマンスの良い駒”を目指そう


それと同時に、最大限のパフォーマンスを出せるように努めること。


上司は、部下の成長度合いに敏感です。
自分の評価にも直結する & 部下が育てば自分が楽になるから。


まずは、その意志があることを上司に伝える(伝わるように見せる)事が、関係性を良好に保ちます。

3.関わってはいけない上司の特徴


こんなタイプからは、全力で逃げましょう。

・部下に任せない & 失敗させない
・部下の意見に対して、否定しかしない

詳しく見ていきます。

失敗しない → 自己解決能力が育たない


人間は、基本的に失敗から学ぶ生き物です。
失敗し、改善方法を考え、次に活かす。
これは、赤ん坊が初めて歩けるようになるプロセスと一緒です。


では、”部下に失敗をさせない上司”に当たると、どうなるでしょうか?


上司は、部下に”成功する方法”だけを教えます。問題は起きませんが、これは部下から”挑戦の場”を奪うことです。その結果、部下は自分で問題を解決する能力 (=自己解決能力)を失っていきます。


意見を言えない → 上司の[タスク処理マシン]になる


意見を否定されると、当然凹みます。でも、上司のサポートを経て、意見が改善につながれば、自分の意見に自信を持つことができるでしょう。


危険なのは、サポートがない場合。


「自分の意見は間違ってるんだ…」を繰り返すことで、自分に自信が持てなくなってきます。その結果、脳は反論を恐れて、意見を出す前に無意識下でブレーキを踏むようになります。その結果、意見そのものが出ない人間になってしまう。


無意識って、本当に怖いんですよね。

4.「やばい上司」からの逃げ方



自分の上司が「やばい上司」だと分かったら、逃げる方法は3つ

更に上の上司に相談
部署異動
転職



まずは、「更に上の上司に相談」

“更に上の上司→上司” に注意をしてもらったり、上司を変えてもらえるかもしれません。

部下としてはちょっと勇気がいるかも知れませんが、今後の人生のためです。勇気をだして、相談してみると良いですよ。

「部署異動」「転職」は賭け

相談しても解決しなかった場合、これしかないです。


但し、異動先の上司は、もちろん選べません。上司ガチャですね。
それでも、今の環境で自分を遊ばせてしまうよりは、よっぽど賢い選択だと思います。

5.さいごに

いかがでしたでしょうか?


長い会社人生を我慢し続けるのは”人生損”です。
早めに行動を起こし、素敵な「働き方・生き方」を掴んで下さい。

それでは!

広告

広告

-仕事, 働き方を考える, 転職
-, ,

Copyright© nonworks-blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.