転職

【転職3回の経験者が教える】退職までの完全ロードマップ(いつ伝える?)

更新日:


こんにちは、nonworks-blog管理人 Fumiya です。
過去に3回の転職経験が有り、その経験をもとに情報発信をしています。

今回は、退職の意志の伝え方や、退職日までのやることについて説明します。

【よくある疑問点】
転職が決まって、会社に転職の意思を伝えたい。誰に、いつ 伝えればいいの?退職届はいつ出せばいいの?退職までは何をするのか?

こんな疑問に答えていきます。

1.退職日までの大まかな流れ

下のような感じで進めます。

①退職の意思を伝える
②退職日調整・決定
③退職届提出
④業務引き継ぎ・書類関係の記載
⑤有給消化
⑥退職

①~④に、大体1ヶ月掛かります。

2.退職の意思はいつまでに伝える?

まずは、就業規則を確認してください。

「退職日の○日前までに退職届が受理されている必要あり」などの記載があります。(大体1ヶ月前が多いです)

よく、転職サイトで書かれているのは

 ・理 想:退職日の2~3ヶ月前(有給消化含む)
 ・最 短:退職日の1ヶ月前(有給消化含まず)

労基では「最短2週間(諸条件あり)」

労働基準法には、
「退職の意志を事業者に伝えてから14日後に雇用契約の解消が可能」の記載あり。ただし、雇用形態によっても違いがあります。(年棒制だと3ヶ月前など)


最短2週間は、最終手段です。
会社にいると健康を害する等、切迫した場合のみだと思ってください。

3.退職の意志は誰に伝えればいい?

まずは、直属の上司に口頭で伝えましょう。

セリフ:「○月○日をもって、会社を退職したいと考えています。」

退職の意思と一緒に、退職希望日を伝える

これ、かなり重要。

期限がないと動きが遅れ、いざ退職日調整の際に希望を伝えると「そんなにすぐは無理!」と言われます。この辺は、先手を打ちましょう。

4.退職届はいつ出すの?

退職日の決定後、会社の指示に従って提出 です。

会社専用のフォーマットがある場合が多いので、自分で用意する前にフォーマットの有無を確認しましょう。

提出期限に要注意

先述の通り「退職希望日の○日前までに退職届が受理されていること」という条件があるので、そこは超えないようにしてください。

5.さいごに

いかがでしたでしょうか?

初めての転職だと、流れが分からないことも多いので不安もたくさん。
大まかな流れを知って、転職活動をスイスイ~と進めていけたら良いですね。

皆さんの転職成功を信じています。

それでは!

広告

広告

-転職
-, ,

Copyright© nonworks-blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.