転職

転職活動が会社にバレる?気をつけたいポイント5選

更新日:

こんにちは! nonwork-blog管理人 Fumiyaです。

「仕事を続けながら転職活動をする」という選択をされる方に共通する悩み…

それが、”会社にバレるんじゃないか問題”です。

個人の都合である転職に、本来会社は口出し出来ないものですが、
やはり相手は人。
無理な仕事を押し付けられたり、転職活動を邪魔されるケースもあります!!

今回は、仕事をしながら転職活動をする方に向けて、
気をつけたいポイントをまとめて紹介したいと思います。

1.転職バレを防ぐ!気をつけるポイント5選

結論から行きましょう。
転職バレを防ぐために気をつけるポイントは、以下の5点です。


  1. 面接日の設定の際、火~木の年休取得を避ける
  2. 社内関係者に、”絶対に”相談しない
  3. 社内や通勤経路中に、転職サイトを見ない
  4. 転職サイトの、「紹介除外企業の設定」をする
  5. 月の中頃に、用事がなくてもリフレッシュ休暇を設定する

詳しい内容は、以降に解説しています。

2.そもそも転職がバレると何が起こる?

それでは、転職がバレるとどんなことが起こるのでしょうか?
以下はほんの一例ですが、知っておいたほうが良いかも。

2-1.平日の有給取得が難しくなる

転職面接は、ほとんどがど平日(火~木)の昼間に設定されることが多いです。
職場の上司もそれを把握しているため、有給の取得の妨害が始まります

具体的には、

  ①有給取得申請の際に、理由を細かく聞いてくる
  ②有給取得日の直前に仕事を詰め込まれ、取得日調整させられる
                                 etc…

   ※ 会社には、”有給取得日の調整を申し出る権利”があるらしい…
    (しらんがな、って感じですね)
     

2-2.短納期・高負荷な仕事を押し付けられる

転職活動する気力を無くしてしまおう、というシンプルな嫌がらせパターン

本当にこんな大人がいるのか!? と思いますが、意外と多い。

実際、私の友人がこのパターンで、
半年以上も転職活動が長引いていました。

  

2-3.上司からのサポートが手薄になる

もう居なくなる人に時間なんか掛けてられるか!というパターン

私も被害者の一人です。
いやいやながらも、最低限の仕事を教えてくれていた上司がいましたが、
ある日突然サポートが無くなりました。(転職意思を伝えた翌日でしたw)

ハートが弱い方や心優しい方は、かなりメンタルやられます。


3.転職を疑われるポイント5選(対策付き)

  ここまでは、転職者が受ける嫌がらせの例を紹介しました。
  それでは、管理職の皆さんはどんな点から転職活動を見破るのでしょうか?

3-1.平日(特に火~木)の単発有給を取得する

  これは代表的な例です。
  土日休みの方であれば、月or金に有給を取る方が多いですが、
  火~金に有給を、しかも単発で、何度も取る人は警戒されます。



「こいつ、転職活動しとんな…」

  面接が単発なら「月・金」に設定する
  複数回あるなら出来る限りくっつけて、連休にする

  等、少し工夫するだけでも良いと思います。

3-2.相談した同僚からバレる

  これは悲しい事例ですが、多いです。

  気を許した社員数名に相談しただけ…なのになぜか噂が広まり、
  「転職するってホント?」と聞かれ始めます。
  (ほんと、人って信じられないですね)

  相談は、部外者だけに留めましょう
  

3-3.転職サイトを見ていてバレる

  職場の休憩時間中に見ていると、こういう事になります。

  誰も見ていないつもりでも、通りがけに覗き見するヤツ…
  (do○a、マイ○ビ 等、ロゴが目立つので即バレです)

  焦る気持ちはよくわかりますが、
  企業リサーチはトイレの中ぐらいにとどめておきましょう。
  通勤電車とかも危険!

3-4.転職サイト経由で人事にバレる

  これは少ないかもしれませんが…

  転職サイトに自分の経歴を登録しますが、
  これが会社に発見される場合があります。
  (僕は一度、今いる会社の別部署からスカウトメールが届きました)

  転職サイトには、「特定企業への紹介を除外」する機能があります。
  自分を紹介してほしくない企業を、設定するようにしましょう。

3-5.病欠が多くて転職を疑われる

  これは転職活動している、というよりも「辞めるかもな…」と思われる
  パターンです。

  誰しも、土日・連休明けは出勤が億劫で、時には仮病を使うことも…
  実はちゃんと、仮病がバレています。そのうえで、休みをくれます。
  

  これが何度も続くようだと、「そろそろ転職活動始めるか…?」
  と思われ、マークされます。

  転職を考えていても、そうでなくても、この状態は非常に不利です。

  事前に計画して、「今月のこの日は(用事がないけど)休む!」 と
  決めて有給取得してしまう事で、余計な詮索を免れましょう。


4.さいごに

  いかがでしたか?
  転職活動が会社にバレても、本来は問題ないはずですが…
  やはり、気持ちの良いものではないみたいですね。

  送り出す側・送り出される側、どちらも気持ちよく終わることが出来るよう
  お互いに配慮し、穏便に完結させましょう!

  皆さんの転職成功を信じています。

  それでは!

広告

広告

-転職
-, ,

Copyright© nonworks-blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.