撮影のコツ

【プロから学ぶ!】かっこいい写真を撮るコツ-引き算で撮る-

更新日:

こんにちは、nonwork-blog 管理人のFumiyaです。
僕は過去にフォトスタジオに勤務し、プロの写真撮影について技術を学びました。

そこで学んだ事。
かっこいい写真を撮るためには、特別な機材や編集よりも”撮り方のコツを知っていること”が重要である。

今回はその1つ、「引き算で撮る」を紹介しようと思います。

引き算で撮る とは?

簡単に言うと、“一番伝えたいモノ以外を省く”という事です。

例えば、下の写真を見てください。

なばなの里 チューリップまつり

なんとなくごちゃごちゃした印象を受けます。

理由は不要なものが写り込んでおり、何を伝えたいのか分からない写真だから
写真に写ったものをまとめると、

・色鮮やかな花々 ⇐ 一番伝えたい
・楽しむ人たち
・青い空
・骨組み ⇐ 不要
・ライト ⇐ 不要

ここから不要なものを”引き算”して、かっこよくしていきましょう。

引き算テク1 画角を変える

まずは画角を変えて、骨組み等の不要なものを”引き算”します。こんな感じ。

右上にごちゃごちゃしていたものが無くなり、かなりスッキリしました。
花畑の楽しげな雰囲気が感じられますね。

引き算テク2 思いきってアップする

ここから更に、欲しい物だけにフォーカスします。

今回は、花の色鮮やかさだけを伝える写真にするため、思い切ってそれ以外を除外してみます。

いかがでしょうか?
最も強調したい、花の鮮やかさが伝わる一枚になりました。

引き算としては、こんな感じ。

・色鮮やかな花々 ⇐ 一番伝えたい
・楽しむ人たち  ⇐ 引き算
・青い空     ⇐ 引き算
骨組み
ライト

まとめ

引き算の前後を、並べて比較してみましょう。

<Before>

<After>

写真の中で一番伝えたいものを考え、それ以外を徹底的に引き算する。
そうすると、メッセージ性が強く、わかりやすい写真になります。

プロの中でも、かなりよく使われる技です。
作例のいくつかは、私のInstagramにありますので、参考にしてみて下さい。

FumiyaのInstagram

広告

広告

-撮影のコツ
-, ,

Copyright© nonworks-blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.